キッチン編イメージ

【キッチン編】汚れや臭い移りが気になる食材に◎

包丁で切った後、そのまま生で食べる食材や、
汚れ、臭い移りが気になる食材を切るときに便利です。

  • 野菜イメージ
  • 野菜
    火を通さずに食べるサラダなど、切った後直接口に入るものなので衛生面が気になりますよね。マナシートは使い捨てなので、常に清潔な状態で野菜を切ることができます。
  • フルーツ
    マナシートを使うことで、レモンやキウイなど、酸味のあるフルーツの香りがまな板に移るのを防いでくれます。また、来客時にテーブルでフルーツを切りたい時にも便利です。
  • フルーツイメージ
  • 魚イメージ
  • 魚
    洗っても洗ってもなかなか取れない生ぐさ~い臭い。マナシートを使うことで、まな板への臭い移りを防ぐだけでなく、切った後に残る魚のアラもマナシートに包んでそのままゴミ箱へ捨てられます。
  • 魚の下ごしらえ
  • 残ったアラ
  • マナシートに包む
  • ゴミ箱へポイッ
  • 1.魚の下ごしらえ♪
  • 2.残ったアラ
  • 3.マナシートに包む
  • 4.ゴミ箱へポイッ!
  • 肉
    牛肉・豚肉・鶏肉・ハム・ソーセージ・ベーコンなど、臭いと脂がまな板に付いてしまううえに、食材が変わるたびに洗わなくてはならず面倒ですよね。そんなお肉にマナシートは大活躍します。
  • 肉
  • にんにく
  • にんにく
    美味しい料理にはなくてはならないにんにくも、つぶしたりみじん切りにしたりなど、まな板の臭いの原因になっているのかも。マナシートの上で切れば、臭い移りが全く気になりません。
  • 漬物
    キムチやたくあんといった漬物を切るときに、臭い移りはもちろん、色移りが気になりますよね。特にキムチは一度色が付くとなかなか取れません。そんな色移りする食材にも最適です。
  • 漬物
  • 海苔
  • 海苔
    海苔を切る際、上から包丁で力を入れるため、まな板に傷が入ったり、海苔の細かいカスが引っ付いてなかなか取れません。マナシートを使うと傷も入らず、カスも付きにくく便利です。
  • ケーキ
    意外と困るのがケーキを切るときです。買ってきた状態では土台のフチが高くなっていて切りにくくまな板に移すとクリームや生地の脂が付いてしまいます。そんな時に最適です。
  • ケーキ

まな板シート Mana Sheet 購入はこちら